【地元だからこそできる】あなただけの理想の住まいを、一緒に叶えます

千葉市稲毛区宮野木エリアで、お子様と一緒に快適に暮らせる住まいを探しているあなたへ。

地元密着型の不動産会社と大手不動産会社、どちらを選ぶべきか迷っている方も多いのではないでしょうか?

結論から言うと、理想の住まいを見つけるには、地元密着型の不動産会社がおすすめです。

ローン残高があっても大丈夫?賢い家売却の進め方

住宅ローンが残っている状態で家を売却することは可能ですが、いくつかの注意点があります。ここでは、ローン残高があっても賢く家売却を進めるための方法について詳しく解説します。 売却前に確認しておきたい3つのポイント 1. ロ… 続きを読む ローン残高があっても大丈夫?賢い家売却の進め方

変動金利の住宅ローンについて知っておくべきこと

変動金利の住宅ローンについて知っておくべきこと 住宅ローンを検討している方にとって、金利プランの選択は重要なポイントです。変動金利は、金利が半年ごとに見直されるプランで、他のプランに比べて金利が低く設定されています。しか… 続きを読む 変動金利の住宅ローンについて知っておくべきこと

インフレーションとは何か?

インフレーション(インフレ)は、物価が継続的に上昇し、貨幣(お金)の価値が下がる現象を指します。具体的には、モノやサービスの平均値が上昇することで、同じ金額で購入できる量が減少します。経済的には、インフレはデフレ(物価の… 続きを読む インフレーションとは何か?

インフレ時代の家計に優しい不動産選び

インフレ時代の家計に優しい不動産選び 経済の波は私たちの生活に直接的な影響を与えます。特にインフレは、日々の買い物から住宅購入に至るまで、私たちの財布に大きな影響を及ぼします。では、物価が上昇する中で、私たち消費者は不動… 続きを読む インフレ時代の家計に優しい不動産選び

首都圏中古戸建て住宅市場の最新動向

2024年4月、首都圏の中古戸建て住宅市場は、前月比で平均価格が6.4%上昇し、3,851万円に達しました。この数字は、特に東京23区での高額事例が価格上昇の一因となっています。東京23区では、1億円台を維持する物件が多… 続きを読む 首都圏中古戸建て住宅市場の最新動向

首都圏既存マンション市場、成約数と価格の両方で上昇中!

首都圏の既存マンション市場が活況を呈しています。成約数が11ヵ月連続で増加し、全国の既存マンション成約価格も前年比で11%上昇していることが明らかになりました。このポジティブなトレンドは、不動産市場の回復とともに、投資家… 続きを読む 首都圏既存マンション市場、成約数と価格の両方で上昇中!

千葉県の中古マンション市場:売却か賃貸か、その選択肢

千葉県の中古マンション市場:売却か賃貸か、その選択肢 千葉県の中古マンション市場は、東京都心へのアクセスの良さや、リーズナブルな物件価格が魅力的で、多くの人々が千葉県での生活を選んでいます。しかし、物件所有者にとっては、… 続きを読む 千葉県の中古マンション市場:売却か賃貸か、その選択肢

千葉県の中古マンション市場:再販価格の高騰とその背景

千葉県の中古マンション市場:再販価格の高騰とその背景 千葉県の不動産市場は、近年、特に中古マンションの再販価格が注目されています。東京都心からのアクセスの良さや、リーズナブルな物件価格が魅力的で、多くの人々が千葉県での生… 続きを読む 千葉県の中古マンション市場:再販価格の高騰とその背景

Fudousan Plugin Ver.6.2.0